タックルや装備について


[ タックルについて ]


タックルはベイトとスピニングの両方を持ち込んでいます。ただ、1セットずつしか持っていないので、
ライントラブルなどが発生した場合には、その日は一日詰んでしまう可能性が高いです。
各予備とスロージギングタックルがほしい…。


ベイトタックル構成:


ロッド

SHIMANO GAME TypeJ B604 ※水没

全長:1.83m / 自重:150g / 適合ウェイト:MAX 220g / 適合ライン:MAX 4号


リール

SHIMANO OCEA JIGGER 3000HG(右)  ※水没

ギア比:6.2 / 最大ドラグ:10.0kg / 自重:615g / ハンドル長:80mm/92mm
糸巻量:3号-670、4号-480、5号-400、6号-330 / 最大巻上長:117cm / スプール寸法:径60mm/幅39mm


PE

SHIMANO PEライン オシアジガー MX4 600m 3号 ライムグリーン
メジャークラフト PEライン 弾丸ブレイド 4本編み マルチカラー

基本は、MX4の3号600mを巻いているのですが、船でのパヤオなど深場に行く予定がない時は、
弾丸ブレイド4本編みの3号300mを下糸入れて巻いて試してみたりもします。
安いけど4~5回の釣行ごとに巻き替えを想定しておけば問題なし。


リーダー

VARIVAS VEP ショックリーダー ナイロン 50LB

基本、50LBを使用していて問題を感じたことはないのですが、
釣場やターゲットなどによっては、30LB~80LBまでの間で調整してもいいかもと思っています。


スピニングタックル構成:


ロッド

SHIMANO GAME TypeJ S624  ※水没

全長:1.88m / 自重:180g / 適合ウェイト:MAX 210g / 適合ライン:MAX 4号


リール

SHIMANO BIOMASTER SW8000HG  ※水没

ギア比:5.7 / 実用ドラグ:9.0kg / 最大ドラグ:13.0kg / 自重:555g / ハンドル長:70mm
糸巻量:3号-410、4号-300、5号-250 / 最大巻上長:106cm / スプール寸法:径59mm/ストローク23.8mm


PE / リーダー

ベイトの使用がほとんどで、たまにあるキャスティングとか浅場用で予備的に使っているので、
ベイトでちょっと使い古したPEを巻いたりしています。リーダーはベイトと同じ。


*

[ 装備について ]


色々と試しながら最適解を探しています。


ウェア

基本、上は長袖ラッシュガードで、下は長スパッツに半パン。
天気や気温に応じて防水・防風・厚着・薄着にしたり調整します。個人的にはモンベル推し。
夏場などはラッシュガードのみだと汗を吸わないのでモンベルのジオラインシャツなどをインナーにしています。


シューズ

今のところギョサン(通称、漁業従事者用サンダル)一択。滑らず涼しい。
ネックは足がでかくて4Lサイズなので近所に売ってないのと高いくらいw
マリンシューズは、一応いつも持っているけど、乗り降りで濡れてボート上で蒸れる感じになるのでちょっと嫌。
ジギング船に乗る際には、ゴム長靴を履いたりします。


ライフジャケット

ボートの乗り降りなどで腰まで浸かることもあるので、腰ベルト式ではなく肩掛け式のTypeAにしています。自動膨張式。
搭乗者用として、桜マークのオレンジベストを搭載。


クバ笠

海人用 – 久米島型

クバ笠には、ハルサー(農耕)用と海人用があり、ハルサー(農耕)用はつばが広く日差しをできるだけ避けられる広く浅い形に、
海人用は風の影響を少なくするために径が小さく角度が急になっており、深い形に。
また、船に浸水があった際にはバケツ代わりにもなる強度を持つ。地域によって微妙に形も違っています。
たしか、国際通り〜平和通りにある、KUBAGASAYA(クバ笠屋)で購入。水も弾くし、首が焼けないのはとてもよいです。


グローブ

NatureBoys フレックスライトグローブ

ベイトリールでのサミングをする際に素手だとあまり指によろしくないので(ひ弱)。
フレックス素材で柔らかいので手が楽。あとお手頃価格。
前は別のグローブをしていたけど耐久性がイマイチだったがこれにしてから持ちがよい。


偏光サングラス

海水がつくことが前提なので安いやつを買って定期交換しています。現状、それで特に不便を感じたことはないです。
高いの(TALEXのやつとかサイトマスターとか)も試したいけどこわくてなかなか買えないw


マスク

海の上は日差しを遮るものがなく、サングラス焼けしてしまうのでマスクは必須。
基本、首も隠せる筒型のものを使っていますが、完璧とは言い難いので、引き続きも色々試したいところ。